Ten ten .

点描曼荼羅教室/西洋占星術(ジオセントリック・ヘリオセントリック)/ルノルマン/タロット/オラクル@山口県下関市・オンライン

アストロダイスとサークルトリケトラ

f:id:quiet-scent:20210803090050p:plain

 

先日、誕生日でした!太陽星座獅子座です!!
以前、鏡リュウジさんたちが無料でやっていた東京アストロロジースクールの体験入学みたいな講座でアストロダイスが出ていて、使い方を知り、おもしろそぉぉぉ!!誕生日に買おう!!と決めていました。

 

オンラインで探していたら、390円とかでも売っていたんで、

とーっても安いです(笑)

でも、私が惹かれたのはタロットケース&マット付きのもの。

その中でもサークルトリケトラという柄のもの。

ケルトの柄らしいんですが、調べたところによると

トリケトラの「心・体・魂」や三位一体という意味にサークル(円)が加わることによって、「永遠」という概念が加わるそうです。

 

私は曼荼羅も描くので、円の大切さもわかっていて、すごく良いな〜と思って購入しました!これから私のカードたちに、これらのエネルギーが合わさってどうなっていくのか、楽しみです♪

 

アストロダイスは、とりあえず日常で小さなことを聞いて、遊んでみようかな〜と思います!!今日の晩御飯とか迷ったときとか(笑)ジオの西洋占星術の勉強も本格的に開始するので、これから楽しみです♪♪

 

星よみ協会の無料講座(感覚的で新しい星読み)

星よみ協会の無料講座 女性のための自分らしさの扉をあける占星術講座

ホロスコープをスイスイ読めちゃう♪~星を使いこなせちゃう講座~チーム・マイプラネットマップ

『STAR INNOVATION』著者:やなかえつこ

私が参加していた「優しい風プロジェクト」

そのプロジェクトリーダーで、占星術家のやなかえつこさんの

著書が発売になりました。

 

本屋さんで探してもなかな見つからず、

3店舗目で見つかりました〜!

良かった〜!!

 

「風の時代」にモヤモヤしている人だったり、

結局どうしたらいいのさ!

っていう人にとって、

とても素敵な本でした。

 

さらに、これまでの時代の流れ

「火」「地」「風」「水」の歴史にも触れることができて、

占星術と歴史の流れの関係性も見えたりして、

とても面白かったです。

 

さらに4エレメント別に、

この時代をどう生きたらいいのかも

書いてありました。

 

私は「火」のエレメントの人。

時代の流れを創る役割。

「優しさ」に「冷静さ」も取り入れていく人。

今の時代を生き抜く道標みたいなものが

書いてある1冊だな〜と感じました。

 

ぜひ!200年続くこれからの時代を生きるヒントに

読んでみてください。

 

Shizuka

魔女の気まぐれメッセージ#2

f:id:quiet-scent:20210702094915p:plain

あなたの目に入ったときが、必要なタイミングです。
どうぞ受け取る気持ちでご覧ください。

 

***

感謝
ありがとうと感じる気持ちを

大切にする

そして

ありがたいなぁ

と感じる方に自分から近寄る

それだけで

満たされる

 

f:id:quiet-scent:20210707102140j:plain



 

***

 

Twitterでも同じ投稿をしています♪

Twitterで投稿したあとにこちらも気まぐれでブログを投稿していますので、
いち早くすべてのメッセージを受け取りたい方は、

Twitterをフォローしてね♪
↓ ↓ ↓

twitter.com

エレメントワークについて#4

f:id:quiet-scent:20210621145707p:plain


優しい風プロジェクトに参加中のShizukaです。

このプロジェクトの参加者が提供できるようになるワークに

「エレメントワーク」というものがあります。

この記事は、エレメントワークについての自分自身の体験をシェアしていきます。

 

 

創造する

風の時代における私のミッションというのが、このワークではわかりました。私は「創造する」がミッションということがわかりました。
え?!ちょっと待って、前回…私にとっての祈りは自己表現で、絵を描いたり、文章を書いたりなので、これからは創作活動に情熱をそそいでいこうって決めたところ!それって、そのまま私のミッションだったの〜〜?!ってなりました。良い意味で、ぞわぁ〜ってしました。

 

200年後に伝えていくやさしさのバトン

 

私は昔から本を書きたかったんですが、社会にでてからなぜか書けなくなって、今は創作活動もやめていました。マンダラを描くのは創作活動の一部ですが、多分、言葉で伝えられなくなったので、絵で伝えているのかもしれません。どちらかというと言葉で伝える方が私は大事で、ちょっと封印している。そんな感じです。
ちょっと不思議なことを書くと、私は最近、チャネリングができるようになっているので、今日ワークしたエレメントワークのときに、実際はすごいエネルギーを受け取りました。風の時代さんからのメッセージを受け取るために、目をつぶった瞬間に目の前に素敵な天使さんが視界いっぱいに翼を広げて現れて、「200年後に伝えていくね〜、ありがとう」と言われました。自分の中で書くことに許可がちゃんと出せて、うるっとしました。私の文章って、ちゃんと後世に残っていくんだ…誰かが必要としてくれるんだ…と思えたからです。私なりの「やさしさ」を意識して、創造していこうと思います。

 

セラピストとしてワークする

今回でワークは最終回だったんですが、「占い師」として伝えていくことに違和感があります。これは、どちらかというと私が点描曼荼羅の講師として一部「アートセラピー」しているところと繋がるワークだな、と感じたからです。過去を癒して、現在を許していく、そして未来を「創造する」感覚は、「セラピスト」の方がピンとくるなぁ〜と思いました。まだどんなカタチでこのエレメントワークを提供するかは、決めていません。ワークの提供ができるようになるまで、しばらくお待ちくださいね♪

お楽しみに〜♪

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

Shizuka

 

エレメントワークについて#1の記事はこちら

quiet-scent.hatenablog.jp

 

エレメントワークについて#3

f:id:quiet-scent:20210621145707p:plain


優しい風プロジェクトに参加中のShizukaです。

このプロジェクトの参加者が提供できるようになるワークに

「エレメントワーク」というものがあります。

この記事は、エレメントワークについての自分自身の体験をシェアしていきます。

 

 

ひかりのある世界に入ってみる

 

前回、自分が主人公の物語にタイトルをつけました。今回は、その物語の中に入ってみるといったことをしました。

大きな森の中で、大きな湖をひとりで見つけて、ここに人を呼ばないといけないけど、ひとりじゃ無理だから、何しよう。とりあえず、祈ろう!ってなってびっくりしました(笑)誰か呼んでこようとかじゃないんだ?!と。でも、そのうち見つけてくれて、それを広げようってしてくれるやさしい人がいると思うけど、見つからなかったとしてもきっと祈っていたら自分は満たされるんだな、と感じました。 

祈りとは

私にとっての祈りは自己表現で、絵を描いたり、文章を書いたりなので、これからは創作活動に情熱をそそいでいこう。ってなったのが、すごく獅子座っぽいなと思います。ちなみに、先日私の絵は祈りだから一生描き続けるね、ってとある人に言われたことがあって、その時はなんとなくわかった気になっていたんですが、腑に落ちました。

これはこぼれ話的なものですが、自分の生まれた日の数字の秘密について知る機会がありまして、私の生まれた日の人がやるといい習慣は、まさに「祈り」だそうです。ぜ〜んぶつながっているのか〜、と不思議な気持ちになりました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

ワークの提供ができるようになるまで、しばらくお待ちくださいね♪

お楽しみに〜♪

 

Shizuka

 

エレメントワークについて#1の記事はこちら

quiet-scent.hatenablog.jp

 

魔女の気まぐれメッセージ#1

f:id:quiet-scent:20210702094915p:plain

あなたの目に入ったときが、必要なタイミングです。
どうぞ受け取る気持ちでご覧ください。

 

***

ちょっと閉じこもりたくなるような
心に蓋をしちゃうような
無理矢理こじあけるより
ちょっと待ってみよう
時間が解決することもあるよ

スピード解決したい人は
とことん内観!
自分の本音と向き合うこと!

 

f:id:quiet-scent:20210702093911j:plain

 

***

 

Twitterでも同じ投稿をしています♪

Twitterで投稿したあとにこちらも気まぐれでブログを投稿していますので、
いち早くすべてのメッセージを受け取りたい方は、

Twitterをフォローしてね♪
↓ ↓ ↓

twitter.com

エレメントワークについて#2

f:id:quiet-scent:20210621145707p:plain


優しい風プロジェクトに参加中のShizukaです。

このプロジェクトの参加者が提供できるようになるワークに

「エレメントワーク」というものがあります。

この記事は、エレメントワークについての自分自身の体験をシェアしていきます。

 

 

やさしさについて

みなさんは「やさしさ」と聞いて、どんなイメージがありますか?

私は割とふわふわ〜な感じでした。

そして、これまで自分で受け取ってきた「やさしさ」について考えてみました。

もちろんたくさん受け取っているやさしさはあるのですが、なぜか今回のワーク中に思い出したのは、ニューヨークに住んでいたときにあった出来事ばかりが思い浮かびました。

私が、「やさしさ」をキャッチして自分を変えていこうと思ったキッカケがニューヨークでの生活だったからかなぁ、とも思いました。

 

ひかりのある世界

私たちはみんな自分が主人公の物語を生きています。そんな人生の物語にタイトルをつけるとしたら、どんなタイトルをつけるのか、ワークの流れのひとつでありました。わたしの物語のタイトルは「ひかりのある世界」でした。自分では気づいていないところにどんどんひかりを与えていく。そういうことをやっていきたいと思っているんだなぁ、そうやってみんなにスポットライトが当たっている世界っていうのが、私にとってはやさしい世界でした。

っていう世界…めっちゃ、太陽星座「獅子座」っぽ〜い!!と思いました(笑)

次回は、この太陽星座を使ってのワークに入るようなので、楽しみにしています。またレポートしますね。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

ワークの提供ができるようになるまで、しばらくお待ちくださいね♪

お楽しみに〜♪

 

Shizuka

 

前回の記事はこちら

quiet-scent.hatenablog.jp